森と渓谷コース

しょうじがたき
精進ヶ滝

深い森の中に現れる東日本最大級の落差121mを誇る名瀑

滝見台

冒険気分で自然を感じながら歩く石空川渓谷の絶景が続く遊歩道

鳳凰三山のひとつ地蔵ヶ岳を源とする石空川渓谷の上流にあり、東日本最大級の落差121mを誇る。精進ヶ滝の名は、その昔、神仏に祈願するためこの滝で身を清めたことに由来する。樹木に覆われたその姿は神秘的で、新緑や紅葉など美しいコントラストが優美さを感じさせてくれる。遊歩道の途中には糸魚川静岡構造線の断層が見られる場所もある。いくつもの滝があり、つり橋や階段などもあって冒険気分が味わえるのも楽しい。「日本の滝百選」に選定されている。

ADVICE

渓谷沿いの遊歩道は足場の悪い箇所があるので要注意

岩を乗り越える箇所も

北杜市
  • 約1時間30分
  • 約3.5km

二の滝(初見の滝)

ACCESS
  • 【タクシー】JR日野春駅からタクシーで約30分、もしくはJR韮崎駅からタクシーで約40分
    【車】中央自動車道・須玉ICから約40分、石空川渓谷駐車場(約20台)
Compassで登山届を作成する

“周辺”ホッとPoint!

むかわの湯
甲斐駒ヶ岳のふもとにあり、ミネラル豊富な温泉と、冷鉱泉の2つの源泉を持つ日帰り温泉施設。
武川町農産物直売センター
幻のお米といわれる武川産の「農林48号」や「コシヒカリ」など地域のおいしい農産物が揃う。

モデルコース

1日目
10:00石空川渓谷駐車場→精進ヶ滝ハイキング→12:30石空川渓谷駐車場→山高神代桜→むかわの湯→北杜市内宿泊
2日目
清春芸術村→台ヶ原宿→武川町農産物直売センター→帰路

問い合わせ先
北杜市観光協会 TEL: 0551-30-7866
ハイキングをするにあたって
  • 登山口に通じる林道は工事や冬季閉鎖のため通行止めになる場合があります。事前に確認してください。
  • 登山口へ向かうバスは運行期間が限られていたり本数も少ないため、時刻表やバス停などを事前に確認してから出かけるようにしましょう。
  • 登山道は、季節や大雨、落石、工事などによりルートが変わる場合があります。最新情報を下調べして安全登山に心がけてください。
  • 掲載している所要時間、コースタイムは、あくまでも目安です。歩く人によって差異が生じますので、時間にゆとりを持った登山を心がけてください。
このページをシェアする
ツイートする
シェアする
LINEで送る